ストライカーのバックステップで走行中に純正アームチェンジャーが壊れました。


走行中にバックステップが使用不能に

バックステップを取り付け、ご機嫌に走行していたところ、いきなりクラッチペダルが無くなったような感覚に襲われました。

急いで左歩道に寄せて、バイクのクラッチペダルを確認すると、バイクのアームチェンジャーが割れて、シフトロッドがプラプラし、アルミカラーが浮いていました。

こんな状態ですので、シフトチェンジができず、3秒ほど途方にくれましたが、走れないわけではない!と思い直し、2速で走ってバイク屋さんに直行しましたw

15kmを2速で走り切りましたwww

バックステップの壊れた部分の仕組み

ストライカーのバックステップの構造図です。こんな感じです。
ストライカーのバックステップの構造図

今回壊れたのは、ここです。
バックステップの壊れた箇所の説明図

写真だとこんな感じです。
バックステップのチェンジアームが壊れた写真

壊れたのはチェンジアームのナット部です。
赤く塗ったナット部の溶接が砕けていました><・・・
チェンジアームの割れた箇所の図

私のヤフオクで購入したバックステップは、チェンジアームは純正品を使用するものでした。ですから、壊れたチェンジアームは純正品です。

バックステップの補修

バックステップの補修案1

純正のチェンジアームが割れたのだから、純正のチェンジアームを注文するのが一番簡単だと考えました。

今回、ナットの溶接が割れたことから、チェンジアームを2つ注文し、

1つを即取り付け。
もう1つは溶接屋さんを探して補強溶接(アルゴン溶接)してもらう。

の案をバイク屋さんが提案してくれました。

この案でいく予定でしたが、いろいろあり、次の案になりました。

バックステップの補修案2

たまたま、ストライカーのサイトでパーツリストを確認したところ、
ストライカーのパーツ番号(チェンジアーム)
14 アルミカラー φ14*φ6*18 1 SS-RA1406180 \300円
22 ボタンボルト M6*35 1 SS-RBB06035U \100円
34 チェンジアーム Type3 1 SS-R00660003 \5,700円
35 フランジボルト M6*20 クロメート SS-RFB06020D \100円

とありました。高いな~と思いつつ、ほんっとたまたま、詳細を確認してみると。
あれ!図面と違う!!!
図面の物からバージョンアップされたチェンジアームを発見しました!
チェンジアーム Type3の写真

ストライカーでリペアパーツ注文

ストライカーで1月28日(金)夜にリペアパーツを注文しました。
お支払いは銀行振り込みです。
リペアパーツの注文

ストライカーの修理完了

ストライカーの修理完了の写真
ストライカーの修理完了の写真
注文したチェンジアーム Type3になり、しっかりギヤチェンジできるようになりました。前バージョンはには無理があったような。。。

ともあれ、修理完了です^^

created by Rinker
VANCA(バンカクラフト革物語)
¥2,600 (2022/05/22 16:02:07時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました