バイクのホイールを塗装するか流用するか(FZ1 FAZER)2(純正リムテープは剥がれない)

リムテープをドライヤーで温める写真 鉄の馬(バイク)

リムテープを剥がす

前回(バイクのホイールを塗装するか流用するか)の続きです。

リムテープはヒートガンで温めれば取れることは分かったのですが、ヒートガンなんて持っていないので、ドライヤーで温めることにしました。
リムテープをドライヤーで温める写真

結構ドライヤーで温めたのですが、剥がれる気配がありません。。。これ、本当に剥がれるのか???

マイナスドライバーで優しくコソイデみました。なんかコソイダところだけ取れているような?
リムテープを剥がす作業の写真

なんか下地でてなくね?これはヤバイ!ということで中止しました。
リムテープを剥がす作業の写真

んーこれはバイク屋さんに相談だな。。。

リムテープ剥がれないため相談をした

バイク屋さんにホイールを持ち込んでリムテープが剥がれるか相談してみました。

バイク屋さん曰く、段差がないから、これは塗装か、もしくは上からクリア塗ってるかな~とのことでした。

クリア塗ってあるんじゃドライヤーで剥がせないでしょ。。。

コマリマシタw

購入したホイールは赤と白ですのでwwwさすがに紅白ホイールはナイナ。。。
購入したホイールの写真

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥2,409 (2022/10/06 21:48:07時点 Amazon調べ-詳細)

アルミホイール塗装の選択(粉体塗装)

正直、詳しいことはわかりませんが、信頼できるバイク屋さん曰く、ホイール塗装で一番いいのは粉体塗装(パウダー塗装)だよと教えていただきました。

自分での塗装も考えたのですが、素人のアルミホイール塗装は高確率で剥がれるということで諦めました。

まあ、冷静に考えれば剥がれますよね。

粉体塗装(パウダー塗装)の場合、窯に入れて焼くというのですから、素人が缶スプレーで塗っただけとでは、強度の差は歴然です。

横須賀ので粉体塗装依頼(Yorozu)

横須賀で粉体塗装(パウダー塗装)できるのは、Yorozuさんしかありません。

さっそく、電話してホイールを持ち込みました。

見積もりの結果は、ちょっとお高い55000円!

正直高いと思いましたが、紅白ホイールで走るわけにもいかないので依頼しました。

続きます

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥2,409 (2022/10/06 21:48:07時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました