鉄の馬(バイク)

鉄の馬(バイク)が欲しい50歳です。近所のバイク屋で任意保険事情を聞いてきました。

投稿日:2021年11月12日 更新日:

任意保険の値段

若いころは任意保険が高く苦労した記憶があります。

実際、若いと任意保険は高いですw

で、50歳になったから、任意保険もだいぶ安くなるだろうとネットで検索してみたところ、約4万円/年(250cc超)でした。

んー。意外としますね。

125ccバイクなら車のファミリー特約で負担無しなんですが、400cc超えは約4万円/年。

250ccだと約4万2千円/年、高くなってるw

高いな~高いな~と思いながら、ネットを彷徨うと、ありました!格安任意保険!

アクサダイレクトや、チューリッヒ!

約1万6千円/年。

さらにインターネット申し込みだと…

約1万2千円/年。

ここで思いました。この任意保険大丈夫なの?と。

価格差がありすぎて怖いですw

任意保険の価格差。バイク屋さんの回答

あまりにも任意保険の値段に差があるのでバイク屋さんで聞いてみました。

バイク屋さん曰く。

昔は、どこのバイク屋でもバイクを買うと、そのまま任意保険の手続きをしたもんだけど、今はしてないよね~

任意保険とかはさ、バイク屋が保険会社と契約して、お客さんに売るんだけど、ノルマが発生するんだよ。

今の時代は、インターネットで直接保険会社と契約できちゃうし、保険業界も外資が参入して格安の任意保険もあるから。

内容を理解してさえいれば、外資の任意保険も問題ないと思うよ。

とのことでした。

任意保険の確認事項

簡単に。
対人→人を轢いた時(無制限が多い)
対物→物にぶつかった時(無制限が多い)
人身→自分が怪我した時(1000万が多い)
車両→バイクの修理費用
弁護士→弁護士への委任
ロードサービス→事故時レッカー
改造車両(カスタム)でも加入できるか。

任意保険の比較見積もり

任意保険の比較見積もりをしてみました。

50歳、大型バイク、免許ゴールド の例です。

対人→無制限
対物→無制限
搭乗者→300万
車両→無
弁護士→弁護士への委任
自損事故→1500万
無保険車→2億円
携行品特約→10万
弁護士→有
ロードサービス→有

上記の条件でチューリッヒ保険で17,590円 とでました。

もっと安くしたければ12,000円ちょいのプランもあります。

ただ、心配なのは、カスタムバイクがどこまで認められるかです。

-鉄の馬(バイク)
-

Copyright© 画楽 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.