PC

オリジナルのフォントの作り方(ちゃま文字)

投稿日:2021年1月4日 更新日:

ちゃま文字作りました。

小学1年生の文字をFont登録してみました。

娘は文字を書くのが好きなので、何か形に残したくて、いろいろ調べたところ、パソコンに登録できることを知り、登録してみました。

備忘録ながら、作成手順を記録しておきます。

オリジナルフォントの作成手順

手書きの文字をスキャンします。解像度は800dpiです。
手書きの文字をスキャンする

アドビのフォトショップ編

アドビのフォトショップで開きます。
アドビのフォトショップで開きます

「イメージ→色調補正→レベル補正」
アドビのフォトショップで文字の濃さを調整します。
アドビのフォトショップで文字の濃さを調整する

このくらいの濃さに調整します。
アドビのフォトショップで文字の濃さを調整する

1文字づつ切り取ります。
1文字づつ切り取ります

無駄な線を切り取ります。
アドビのフォトショップできれいに切り抜きます

Inkscape編

パス→ビットマップのトレース。
パス→ビットマップのトレース

「あ」の囲みが小さくなります。
OKを押すと「あ」の囲みが小さくなりました。

テキスト→SVGフォントエディタ
テキスト→SVGフォントエディタ

新規を押して、今回は「ちゃま文字」としました。
「ちゃま文字」

グリフ→グリフを追加
グリフを押し登録する

文字を割り当てる
文字を割り当てる

こんな感じで追加していきます。
文字を追加したらサイズを1000×1000に設定します。
文字を追加していきます。
文字を重ねて「選択オブジェクトから曲線を追加」します。
文字を追加していきます。

「Inkscape SVG(*,svg)」で保存する。

インストール編

作成したFontをhttps://www.fontconverter.org/でttf (True Type Font)に変換します。

インストールすれば完了です。確認は「メモ帳」でできます。
ちゃま文字

ちゃま文字

・小学校1年生の書いた文字をスキャナーで読み取り作成しました。
・対応しているのは「ひらがな」と「数字」です。
・フォントはフリー(無料)ですが著作権は放棄しません。
・フォント使用は自己責任でお願いします。当方は一切責任を持ちません。
・再配布は禁止です。転載は自由です。
上記を理解して「ちゃま文字」をダウンロードする

-PC

Copyright© 画楽 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.