マツリダ予想に入ってみました。その2

投稿日:2021年6月27日 更新日:

マツリダ予想の魅力

「しゃべる馬の競馬予想!(マツリダ予想)」に入ってみたの続きです。

前回、「マツリダ予想」の概略についてお話しました。

今回は、私が「マツリダ予想」に入会した理由、「マツリダ馬券学校」についてです。

この「マツリダ馬券学校」は、「マツリダ予想」の1コンテンツです。

入会当時、「マツリダ馬券学校」には序章~第154章まで記載されていました。

154章。。。長いですw

マツリダ馬券学校の内容

あまり詳しい内容はモラルに反するので書けませんが、雰囲気だけ伝えたいと思います。

154章もありますので内容は多岐に渡ります。

競馬をする心構え、つまり、競馬はそんなに甘いものではありませんよ的なことから始まります。

私は全く競馬をやったことの無い初心者なので、競馬の参戦頻度やオススメの馬券種、枠の有利不利、レースの選び方など基本的なところが勉強になりました。

競馬を知らない人には、競馬最前線の方のレース予想と基本知識が手に入るのでお試し入会はありだと思いますが、

正直、この「マツリダ馬券学校」目当てに入会するのはもったいないと思いました。

競馬知識は、「ブエナの競馬ブログ〜馬券で負けないための知識」もかなり参考になりましたから。

というか、ブエナさんって、「マツリダ予想」の関係者ですよね?

ちなみに、宝塚G1(2021)は「マツリダ予想」を参考にしたところ、当たりましたw

やはり、「マツリダ予想」は競馬予想がメインなんですねw

まあ、そもそも、私はカメラの被写体として馬に興味をもっていますので、そこまでのめりこむつもりはないのですがねw

競馬は写真を楽しむためのスパイスです。

-
-

Copyright© 画楽 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.